25歳で未経験転職は厳しい?遅い?転職成功のポイントを解説

最終更新日 :2024.07.09

25歳で未経験転職は厳しい?遅い?転職成功のポイントを解説

「今の仕事が合わないと感じている……」「未経験だけどチャレンジしたい仕事がある」など、新卒の慌ただしさがなくなり、余裕が生まれてきたからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか?ただ、いざ行動に移すとなると、転職が上手くいくかどうか不安になりますよね。

そこで今回は、転職を悩む25歳の方に向けて、25歳の転職動向や未経験転職は厳しいのか、成功のポイントを解説していきます。転職エージェントを利用した25歳の方の体験談も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

この記事の監修者
監修者の内山 駿介

内山 駿介キャリアアドバイザー部 課長

新卒でキャリアデザインセンターに入社し、type転職エージェントの営業職(企業担当)として従事。数年間にわたり一貫してIT・Web業界を担当。業界トップクラスのSierや独自の自社サービスを展開する上場企業、急成長中のwebベンチャー企業などを幅広く支援。その後、キャリアアドバイザーへ転身。現在は企業担当時代の知見を活かし、IT領域のキャリアアドバイザーとして従事している。 監修者プロフィールを詳しく見る >>

【結論】25歳の未経験転職は可能

【結論】25歳の未経験転職は可能-type転職エージェント

結論、25歳での未経験転職は可能です。昨今、労働人口の減少などにより有効求人倍率は右肩上がりです。そのためポテンシャルの高い20代の人材を未経験でも採用している企業が増えています。

25歳は新卒と違い、すでに社会人としてのマナーや仕事の基礎を身に付けており、手間と時間をかけて一から人材育成する必要がありません。また、20代でスキルや実績を身に付け、ゆくゆくは30代で戦力として働いてくれることを企業は期待して採用をしています。

上記の観点より、25歳の未経験転職は企業にとってもメリットが多く、厳しくないでしょう。実際にtype転職エージェントにご相談いただく25歳の求職者様も多いので、タイミングも遅いということはありません。

転職を考える25歳によくある悩み

実際にtype転職エージェントの転職相談で上がった、25歳の方が転職を考えるきっかけや悩みの一例をご紹介します。

  • 【働く環境】
  • ・今の職場はやりたいことができる環境ではないから
  • ・残業時間が多い
  • ・やっぱり地元に戻りたいから
  • ・人間関係に不満があるから
  • ・上司と合わなかったから
  • ・転勤をしたくないから
  • 【仕事内容】
  • ・業務が合っていないと感じたから
  • ・今の仕事に将来性が感じられないから
  • ・営業職から企画職にジョブチェンジしたいから
  • ・環境を変えて新しいことにチャレンジしたいから
  • ・英語のスキルを活かしたいから
  • 【給与・昇進】
  • ・給与が低いから
  • ・年功序列制度のため、昇進するまでに時間がかかるから
  • ・今後の給与面で不安がある

さまざまな理由がありますが「働く環境」「仕事内容」「給与・昇進」などに対する不満や不安、希望が、25歳で転職を考えるきっかけになりやすいようです。

前述したように、ある程度社会人としての落ち着きが出たからこそ、働く環境や将来について考え始める方が多いのかもしれません。

25歳で転職するメリット

25歳で転職するメリット-type転職エージェント

ここからは25歳で転職するメリットを解説します。「転職を悩んでいる」「未経験転職が不安」といった方は、ぜひ参考にしてみてください。

3年または7年仕事を続けたことを評価してもらえる

25歳の場合、最終学歴が大卒であれば3年間、高卒であれば7年間会社に勤めた経験を評価してもらいやすいです。企業としても長く働いてくれる人材が欲しいと思っているため、前職の勤務期間が長いのはポジティブに受け取ってもらえます。

第二新卒枠で転職できる

昨今、少子高齢化による人材不足を課題となる中、「第二新卒を積極的に採用したい!」という企業が急増しています。なぜなら、労働人口の減少の原因となる少子高齢化は今後も加速していくとみられ、多くの企業が将来的に減る若年層の確保を行っているからです。

第二新卒ははっきりとした定義はありませんが、「新卒で入社して3年以内の求職者」という意味で使われています。4年制の大卒であれば24歳〜26歳くらいまでが当てはまるので、25歳で転職すれば第二新卒枠として採用してもらえるかもしれません。

関連記事:第二新卒の転職は難しい?実は積極採用されやすい理由とおすすめの時期

未経験転職に挑戦できる

一定の社会人経験があるとはいえ、25歳はまだまだ若い年齢です。ポテンシャルが評価されれば未経験転職の成功確率も高まります。

また、20代は未経験向けの求人も多いので、25歳のうちに転職すると有利です。未経験転職はゼロからのスタートと思われやすいですが、焦らずスキルや経験を積んでいけば、30代に入るころには即戦力として活躍できる人材になっているケースが多いので安心しましょう。

関連記事:未経験で転職するには?活動のポイントや採用されやすい職種を解説

25歳で転職するデメリット

25歳で転職するデメリット-type転職エージェント

25歳の転職はメリットがある一方で、デメリットもあります。デメリットも把握した上で、転職をするか検討してみましょう。

経験やスキル不足で不採用になる可能性も

25歳が未経験転職しやすいとはいえ、すべての職種や業種で転職できるわけではありません。たとえば専門性や経験が重要といわれているエンジニア職は、求人の募集要項に「○○の経験が1年以上」「○○を使った実務経験がある」など、経験年数や使用する言語・フレームワークを条件にしていることが多いです。

未経験転職の場合、実務経験はゼロのため、気になる求人があったとしても応募ができない可能性があります。

また、人気の職種の1つであるマーケティング職も経験やスキルが求められやすいです。そもそもマーケティングは採用枠の少なさに対し、応募する求職者が多いことから、転職難易度が高いといわれています。多くの候補者が集まった場合、企業はマーケターとしてのスキルや経験値の高い人材を優先的に採用するため、25歳でマーケティング職に未経験転職するのは難しいかもしれません。

ただ、広告営業職などを経験してマーケティング職に転身するケースは多いので、「絶対にマーケターになりたい!」という方は、まずは広告代理店への転職を目指すのがおすすめです。

年収が下がる可能性がある

未経験転職の場合、転職をきっかけに年収が下がることがあります。なぜなら未経験は、研修や教育などにかかる投資や、その期間は成果が出せないからです。

そのため「年収は下げたくない」という強い希望がある場合は、未経験転職ではなく、これまでの経験を活かした転職先に応募した方が良いでしょう。

25歳で未経験転職を成功させるポイント6選

25歳で未経験転職を成功させるポイント6選-type転職エージェント

ここまで25歳の未経験転職のメリットデメリットを解説してきました。比較的転職しやすいとはいえ、すべての人が成功しているわけではありません。では、どうすれば25歳の転職成功確率を上げられるのでしょうか?ポイントを解説していきます。

①キャリアプランを設計する

転職活動を始める前に、まずはこれからのキャリアプランを設計してみましょう。未経験で転職した場合「その後どうなっていきたいのか」「そして最終的に目指したい理想像は何なのか」具体的に描くことで、選ぶ企業が明確になってきます。

また、キャリアプランは面接でもよく聞かれる質問の1つです。転職活動を始める前に考えておくことで、選考で聞かれた際にも相手の納得感を得られる回答ができるでしょう。

「キャリアについて考えたことがない」「考え方やどんな選択肢があるのかも分からない」と悩んだ場合は、キャリアの相談先に頼るのもおすすめです。

関連記事:キャリアプランとは? 年代・職業別の答え方・例・考え方

関連記事:【20代向け】キャリアを考えるメリットとおすすめの相談先を解説

②スキルの棚卸をする

自身が持っているスキルを洗い出して整理する「スキルの棚卸」を行ってみましょう。スキルが分かれば、求人が選びやすくなったり、選考でも企業のニーズに合ったアピールができます。

「スキルがない……」と思っている方もいるかもしれません。でも実は、自分では気付けていないスキルがある可能性が高いです。第三者に自分の強みを聞いてみたり、転職エージェントにスキルの棚卸を手伝ってもらうのがおすすめです。

③未経験可の求人を探す

未経験可の求人を探しましょう。ただし、未経験可と書いてあっても「研修がしっかりしている」企業もあれば、「研修はすぐ終わって現場で学んでもらう」というスタンスの企業もあります。とくにエンジニア職などの専門職に未経験で入る場合は、いきなり現場で苦労する可能性が高いので、求人内容をしっかりチェックしましょう。

また「未経験可」の求人には3つのパターンがあります。自分が当てはまるかどうか、しっかりと確認しましょう。

  • 「業界・職種未経験可」・・・業界・職種、いずれの経験も問わない
  • 「業界未経験可」・・・同じ職種を経験していれば違う業界での経験も認める
  • 「職種未経験可」・・・同じ業界にいたことがあれば職種は問わない

④こだわりを持ちすぎない

「フルリモートがいい」「家賃補助は必須」「年収は下げたくない」など、こだわりを持ちすぎると応募できる求人が減ってしまいます。「未経験可」という条件がすでにあるので、そこにさらに条件を追加してしまうと、なかなか転職活動は進まないでしょう。

どうしても譲れない条件を決めて絞って検索してみたり、未経験求人が見つからなければ、入社後のジョブローテーションも視野に入れて、総合職や別の職種で求人を探してみるのも1つの手です。

⑤転職理由と志望動機に一貫性を持たせる

転職理由と志望動機がズレていると説得力が失われてしまうので注意が必要です。たとえば転職理由が「残業が多く、ハードワークだったから」なのに、志望動機は「バリバリ働いて、キャリアアップしたい」だと、一貫性がみられません。

そうなると、企業側は「結局どちらが本当なのだろうか」と不審に思ってしまいます。とくに未経験転職の場合、「なぜ未経験なのに志望したのか」を採用担当者はチェックしているので矛盾があれば、すぐに分かってしまうでしょう。

「転職を考えたきっかけ」「前職では叶えられないこと」「なぜその企業なのか」これらをしっかりと整理することで、一貫性のある転職理由と志望動機が作れます。

⑥転職エージェントを利用する

ここまで25歳の転職を成功させるためのポイントを解説してきましたが、これをすべて一人で行うのは大変ですよね。とくに未経験転職の場合、通常の転職よりも難易度が高いため、誰かのサポートを受けた方が安心です。

転職のプロである転職エージェントなら、未経験転職の支援実績も豊富なため、経験を活かした転職アドバイスやサポートを提供してくれます。

転職エージェントの主なサポート内容は以下の通りです。

  • ・キャリアカウンセリング
  • ・スキルの棚卸
  • ・求人紹介
  • ・応募書類の添削
  • ・面接対策
  • ・求人の応募や企業との日程調整の代行

求職者はサービスを完全無料で受けられます。サービスだけ利用して転職しなかったとしても、費用が発生することはありませんので、安心して登録できるのがメリットです。

関連記事:転職エージェントを利用するメリット!デメリットも知って徹底検討

25歳の転職ならtype転職エージェントがおすすめ

type転職エージェントは、サポート開始から25年。年間13,000人以上の20代の方に転職支援を行っています。未経験転職の転職支援実績や、とくに手厚い面接対策に定評があるので、初めての転職でも安心です。

type転職エージェントでは「20代初めての転職相談会」「今後のためのキャリア相談会」を実施しています。気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね。

25歳の未経験転職成功事例

店舗販売経験から広告業界への転身

  • 【25歳女性】
    1. 転職前:家具販売店店員
    2. 転職後:業界大手の系列広告代理店

type転職エージェントの転職相談を体験した25歳の口コミ・評判

「とにかく親身になってご対応してくださった印象があり、初めての転職活動でしたがとても助かりました」
(25歳男性:Webマーケティング)

>>担当キャリアアドバイザーのプロフィールを見る

「他の転職エージェントでは、面接前に企業の情報を伝えてくださることがなく自分で調べるのみだったので企業の情報、面接の質問傾向など細かく伝えてくださりとても良かったです。転職が初めてでしたのでそのようなサポートがあり助かりました。」
(25歳女性:接客)

>>担当キャリアアドバイザーのプロフィールを見る

まとめ

25歳は、第二新卒枠に該当し、初めての転職であれば大卒であれば3年間、高卒であれば7年間の勤務歴が忍耐力として評価されやすいです。また、年齢的にもまだまだ若いので、未経験転職も十分にチャンスがあります。

ただし、職種によっては経験者を優先に採用しているところもあるので、注意が必要です。未経験転職を希望する場合は、今回紹介したポイントを参考に入念な転職準備を行うことをおすすめします。

もし「自分一人で上手くいく自信がない……」「初めての転職で不安……」という方は、type転職エージェントにお気軽にご相談ください。これまで培った20代の転職支援ノウハウをもとに、納得感のある転職成功の実現をお手伝いします。

LINE転職軸診断

こんなことでお悩みではありませんか?

-type転職エージェント
 \ type転職エージェントが解決いたします!/ 

登録してキャリアアドバイザーに相談する

同じジャンルの転職ノウハウ
転職ノウハウ記事 転職ノウハウを一覧で見る
人気記事ランキング
転職エージェントサービスをもっと知る
転職そのあとLABO
セミナー・相談会・イベントを探す 一覧を見る
求人を探す
キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

無料キャリアアドバイザーに相談する