Webマーケティングの職務経歴書

Webマーケティングの施策は多岐に渡ります。業務内容やKPIと達成率など具体的に記入します。職務経歴書に目に見える実績を記載することが、書類選考の通過率を高めることにつながります。実績を記載するときは、「どんな課題に対し、どのように行動して、どんな結果を出したか」を「課題→行動→結果」の流れで説明するとわかりやすいでしょう。

山岸 美南
  • IT・Web

山岸 美南

プロフィール

Webマーケティングの職務経歴書テンプレート

職 務 経 歴 書

××××年×月×日現在
氏名:○○ ○○

-職務要約-

大学を卒業後はWEBコンサルティング事業に従事し、その後は自社メディアを運営する企業へ転職。大規模メディアのWEBマーケティングを経験。

-職務経歴-

■ 20××年4月 ~ 20××年10月
株式会社○○○
事業内容:WEBコンサルティング事業


期間 業務内容 担当業務/開発環境 役割/規模
20××年4月

20××年10月
(○年○ヶ月)
ナショナルクライアントを対象としたSEO・SEMコンサルティング業務
[概要]
自動車メーカー、化粧品メーカー、銀行・証券会社、SNSサイト運営会社、通信プロバイダ、司法書士、不動産、オンラインゲーム会社 など多数の企業を担当。
[業務]
それぞれに業界特有の課題を持ち、マーケティングの効率化、費用の適正化を目指していた。この経験からWEBマーケティング全般の知識を得て、実績を積んだだけではなく、顧客折衝・社内の実装チームのマネジメントも同時に学ぶ。このような環境の中で学んだ事は、「双方のwin-winはどこなのか」を探り、落とし込む事や、それに向かって業務計画をドキュメント化し、スケジュールを周知徹底。随時進捗確認をアップデートすること、業務の基本を学ぶ事が出来た。
[実績]
実績例
顧客:大手コンテンツプロバイダー
課題:モバイル有料会員獲得単価(CPA)の抑制、客単価の向上
予算:6,000万円/月
実績:リスティング運用における徹底分析を行い、キーワードの精査を行なう。
配信スケジュールの共有を行なうことで、CPA25%ダウンに成功。
担当初月から180%の月予算増資、継続受注に成功。
【担当】
・SEO、SEMコンサルティング
・リスティングワード選定、運用
・効果分析、データ分析
・報告書、提案資料作成
・営業同行(月1クライアントへの報告会)
・社内実装チームへのディレクション
・社内ツール使用マニュアル作成
【人員構成】
・マネージャー3名
・コンサルタント約20名
・アナリスト約10名
・アカウントプランナー約15名
※各プロジェクト 平均3名
アカウントプランナー1名、コンサルタント1名、アナリスト1名

■ 20××年11月 ~ 現在
株式会社○○○
事業内容:メディア企画・運営


期間 業務内容 担当業務/開発環境 役割/規模
20××年11月

現在
(○年○ヶ月)
ECサイト プロモーション・WEBマーケティング担当
[概要]
・ECサイト「○○○」のプロモーション企画、ディレクション
・URL(PC)http:// (MB)http://
・会員数 XXX万人(20XX年現在)
[業務]
自社ECサイトのSEO・SEM業務、マーケティング業務、外注業者と各キャリアの調整業務等多岐にわたる業務を行っております。アクセス解析の数値を基にLPOやサイトの導線改善、検索順位やPV数改善のためPDCAを回しながらサイトのブラッシュアップを行い、検索順位やPV数改善だけでなく、コンバージョン改善からROIを向上し売上増加させるというビジネスゴールも考えながら業務を行っております。最新WEBトレンドには敏感に、キャリアアップへ繋がり業務へも活かせる優良なセミナーへ積極的に参加する等常に向上心を強く持ち行動しております。
[実績]
・Google、Yahooでのキーワード検索順位を50位以下から1ページ内表示に改善。
・会員獲得XXX万人からXXXX万人。(前年比150%)
・月間PV数を約70万から約100万に改善。
・携帯3キャリア公式化(docomo・au・SoftBank・スマートフォン)
・大手メディア3社(X社、Y社、Z社)とアライアンス締結に成功
・代理店への外注体制から、部として内製化へ移行。
・マネージャーとして部の新設へ尽力。
【担当】
・WEB(SEM・SEO・AFF・純広)のプロモーション戦略企画、改善企画・予算管理(月間2,000万円)
・アクセス解析、効果検証
・クリエイティブチーム、開発チームへのディレクション
・広告代理店への企画提案、折衝
・各キャリア折衝
・WEBマーケティングチームの新設、人員採用
・広告測定ツール導入、ベンダー折衝
・アライアンス営業、契約締結
【人員構成】
・マネージャー(本人)
・アナリスト3~4名
-資格-
  • GAIQ [取得年月]
  • TOEIC 800点 [取得年月]
-活かせる経験・知識-
  • 約●年間のWEBマーケティング・プロモーション経験(WEBマーケティング戦略立案・実行)
  • 折衝経験(代理店、アライアンス、顧客への提案)
  • マネジメント経験(同じチーム内のマネジメント、社内ディレクション、外注管理)
  • PCスキル/テクニカルスキル
    ・SiteCatalyst、Visionalist、GoogleAnalyticsの使用経験5年以上
    ・HTML、CSS、ActionScriptの知識
    ・Word、Excel、PowerPoint、Access
-自己PR-

WEBマーケティングにおける実務経験

WEBマーケティングに関わり●年になります。ネット業界黎明期から培ってきたマーケティング経験・知識は誰にも負けません。また、自社メディア側でもコンサル側の両面から経験をつめた事で得た経験は自分の強みとなっております。

業界における人脈

自らブログ・セミナー等で専門ノウハウを発信する事を怠らず、業界の活性化に寄与してきました。その結果、インターネット業界において各分野の主要プレイヤーと公私共に交流があり、常に情報最前線に位置している自負がございます。この人脈から得られるビジネスチャンスやナレッジ・ノウハウは私の強力な強みとして存在しております。

マネジメント

約4~5名規模のマネジメントを経験しております。インターネット業界では“マネジメント業務のみ”を担っていくという事は少なく、プレイングマネージャーとしての活躍が期待される事が一般的です。私は、このようなプレイングマネージャーとしての環境を最も好み、力を発揮できます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

以上

Webマーケティングの職務経歴書のポイント

職務要約

これまで経験した仕事と努力してきたことを3〜4行でまとめます。それぞれの詳細は「職務経歴」に記載します。

職務経歴

マーケティング手法、マーケティングの目的(集客か、資料請求か、など)、広告運用経験、SNSアカウント投稿に関する経験を記載します。KPIと目標達成度も数字で示すと評価されやすくなります。

資格

業務に関する資格を記載します。未経験者は、Web解析士、GAIQ、Webアナリスト検定などの資格を取得して記載すると良いでしょう。

活かせる経験・知識・技術

過去に経験した中で、メインの業務、得意分野、折衝経験、マネジメント経験などを記載します。

自己PR

仕事で発生した困難な課題と解決するために取った行動を、具体的なエピソードとともに書きます。その経験から学んだことと、得たスキルを今後どう活かしたいかも伝えることが重要です。

職務経歴書の書き方に困ったら

Webマーケティングの方向けに職務経歴書作成のポイントをお伝えしてきましたが、ポイントは理解しても実際に書類選考を突破しやすい職務経歴書を書くというのは難しいものです。
type転職エージェントでは、転職市場を熟知した専任のキャリアアドバイザーがあなたのご経験や考え方を元に最適な職務経歴書の作成・添削をサポート。さらには非公開求人のご案内面接を受かるための面接対策サポートまで行っています。職務経歴書の作成にお悩みの方はぜひご相談ください。

Webマーケティングの転職に強いキャリアアドバイザー

求人を探す
キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

キャリアアドバイザーに相談する無料

特集コンテンツ

  • 日本マイクロソフト株式会社 スペシャルインタビュー

職業別の職務経歴書の書き方

転職ノウハウ

転職相談会・セミナー

業界・職種別の転職特集

専門サイト

  • 「転職支援サービス」に登録する無料