制御ソフト開発エンジニアの職務経歴書

製品によってシステムの傾向がまったく異なる分野だけに、自分の経験と企業側の求める経験のマッチングが重要となるのが制御ソフト開発の特徴。そのため、自分が携わってきた開発言語やOSの種類、ハードウェアやシステムの種類については、可能な限り詳細に記載するのが望ましいでしょう。
一見小さなものと思われる仕事内容でも、求人企業にとって重要となるケースも少なくないため、業務経験は正確に記載しましょう。またリーダーなど、マネジメントの経験は選考の際に有利に働いた例が数多くあります。

関根 光代
  • IT・Web

関根 光代

プロフィール

制御ソフト開発エンジニアの職務経歴書テンプレート

職 務 経 歴 書

××××年×月×日現在
氏名:○○ ○○

-職務要約-

・20xx年xx月~20xx年xx月 株式会社○○○

-職務経歴-

■ 20××年4月 ~ 20××年10月
株式会社○○○
事業内容:組み込みシステムを中心としたソフト開発


期間 業務内容 担当業務/開発環境 役割/規模
20××年4月

20××年10月
(○年○ヶ月)
某商社/HDDデバイスドライバ開発
[概要]
ソフト全般を担当
[業務]
チームリーダーとして顧客対応、工程管理も担当。仕様検討から評価試験まで一貫して携わった。
[実績]
製品開発に必要なハードウエア制御技術も習得しながら、顧客に提案を行い取り組み、製品開発に貢献しました。
・システム設計
・詳細設計
・開発
・テスト
・HWフォロー
【環境言語】
Red Hat Linux
GCC
uClinux
リーダー
プロジェクト要員5名
-資格-
  • 初級システムアドミニストレータ試験[取得年月]
  • 基本情報技術者試験 [取得年月]
-活かせる経験・知識-
  • マルチタスク・リアルタイム制御における設計、開発、評価
  • UMLを使用した要求分析、システムの具現化
  • オブジェクト指向による設計・開発
  • プロジェクトメンバーの管理、モチベーション維持・向上
-自己PR-

○○○株式会社における○年間の業務では、Windowsアプリケーションから組込みソフトウエアまで幅広い開発に携わってきました。ソフトウエア技術だけでなく、製品開発に必要なハードウエア制御技術も習得しながら、常に提案を行うことで主体的に顧客、会社に貢献してきたと自負しています。また現在では技術・管理両面からプロジェクトに関わり、リーダー職も任されています。
こうした経験を活かして、今後はより主体的に製品開発に携わり、新たな付加価値の創造や新技術に取り組みたいと考えています。

以上

制御ソフト開発エンジニアの転職に強いキャリアアドバイザー

求人を探す
キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

キャリアアドバイザーに相談する無料

特集コンテンツ

  • 日本マイクロソフト株式会社 スペシャルインタビュー

職業別の職務経歴書の書き方

転職ノウハウ

転職相談会・セミナー

業界・職種別の転職特集

専門サイト

  • 「転職支援サービス」に登録する無料