記事掲載日: 2015/12/25

ヤフー株式会社の企業インタビュー

ピープル・デベロップメント統括本部
人材開発本部 人材採用部 部長

金谷 俊樹

領域を絞らない多角的な事業展開とスマートフォンファーストの促進で業界の圧倒的ナンバーワンへ

ヤフー株式会社のインタビュー

月間611億PVという圧倒的アクセス数を誇る日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」の運営企業。広告、eコマース、金融・決算など、世の中のニーズをとらえた多種多様な事業を展開している。

注力すべきサービスは『全て』全方向型ビジネス展開で企業成長を加速

知りたいことがあった時に、それがどんな課題だったとしても答えを提供できる存在でありたい。ユーザーにとっての『課題解決エンジン』こそ、ヤフーが目指している姿です。高い検索性はもちろん、オークションや不動産、ファイナンス、ショッピング、ニュースなど、既存のサービスは100以上。「注力しているサービスは?」と聞かれることも少なくありませんが、はぐらかしているわけでも何でもなく、私たちは『全てのサービスに全力』なのです。

一説で、企業の寿命は30年を一括りといわれているなか、多くの企業がその節目にもたどり着けない現状にあります。では、30年以上続く企業は他と何が異なるのか。その答えこそ、多角的なサービス展開ではないでしょうか。時代に合わせて主力サービスを変えていくことで、常にユーザーに選ばれる存在でいることができる。十分な原資と高い技術、そして優秀な人財を持つヤフーがとるべき手段は、いわゆる『選択と集中』ではなく、全てのサービスを全力で育てていくことだと考えたのです。

パーソナライズ化の実現に業界ナンバーワンへの勝機を見出す

2015年5月20日。業界内での優位性をより一層高めるべく手掛けた取り組みが、ついにリリースを迎えました。スマートフォン版「Yahoo! JAPAN」の全面的なリニューアルです。これまでもPC分野では、他社をリードする存在であるという自負はありました。しかし、スマートフォン分野に関しては、業界全体を見ても明確な勝ち組はいまだ現れていない。今回のリニューアルは、ヤフーが全デバイスのナンバーワンを掴み取る足掛かりになると考えています。

情報を求めて自ら検索を行っていた従来のスタイルとは異なり、リニューアル後の「Yahoo! JAPAN」には、アクセスするだけで求める情報がずらりと並ぶ。まるで未来の行動を予測しているかのように、使えば使うほど自分向けにカスタマイズされていく。パーソナライズに特化したこの仕組みは、ヤフーがずっと蓄積してきたビッグデータとその解析スキルがなくては、実現することはできなかったでしょう。膨大なユーザーのデータを保有するからこそ、詳細なセグメントとカテゴライズが可能となったのです。

今後は、商品ラインナップも大きく変化していくことが予想されます。規格の決まった広告枠を使ってマスに向けて発信してきたこれまでとは異なり、コアなターゲットに最適なタイミングで情報を届けることができるようになる。ヤフーが持つデータやサービスを組み合わせることで、よりパーソナルなコミュニケーションが可能となるのです。

経験学習を軸に個々の強みを伸ばして新たな価値を創出する

私たち人財開発本部が目指しているのは、ヤフーを『人財開発企業』にしていくこと。毎週上司と面談を行う『1on1』も、成長を加速させる仕掛けのひとつです。1週間の行動の棚卸しを通じて、課題を明確にするのはもちろん、成果を単なる結果ではなく成功体験として蓄積していくことを目的としています。他にも、個人の希望を吸い上げて部署異動を行うことで経験値を高めていく『ジョブチェン』など、経験を通じた成長促進に軸足を置いた教育制度が豊富です。

一方、今後入社してくる方に私たちから求めるのは、『ヤフーで日本の課題を解決する』という想いを持って頂くこと。答えの見えないインターネットビジネスにおいて、課題解決を行うためには、最後までやりきるマインドも欠かせません。ヤフーの全社員が共通して持っている素養。それこそ、『考え抜く』『やりきる』というマインドなのです。

現在、「Yahoo! JAPAN」のデイリーユニークブラウザ数のうち、54.6%をスマートフォンが占め、今もその割合は伸びていますが、まだまだ半数近くがPCユーザーであることも事実です。今後もマルチデバイスなサービスとして成長を続けていくためにも、万丈なサービス設計が必要不可欠。システム基盤の強化やデータ整備、ユーザー心理に裏付けされたUI設計など、やるべきことはたくさんあります。だからこそ、自身の専門領域で活躍して頂ける方が必要なのです。「課題解決」「爆速」「フォーカス」「ワイルド」というバリューを楽しみつつ業務をやりきれる方と一緒に働きたいですね。

採用ご担当者様から弊社サービスにこんな声をいただきました!

※左:金谷 俊樹様、右:type転職エージェントの営業担当者

当社では何十とあるポジションの中、特に注力していたポジションで非常にお世話になりました。

ヤフーで大切にしているバリューに基づき優秀な候補者様をご紹介いただく。
簡単に聞こえますが、当社内で高い採用決定率を維持していただいているという実績は、当社採用に対する深いご理解と全力のサポート無しにはなし得ないと存じます。
キャリアアドバイザー様と営業ご担当者様との強い連携、面接前後の細やかなフォローはもちろん、正直に、誠実に、ときには耳の痛いご指摘もいただきながら、共に同じゴールを目指して下さっていることに感謝しております。

企業情報

ヤフー株式会社

事業内容
◆インターネット総合情報サービス
・インターネット上の広告事業
・イーコマース事業
・会員サービス事業
・その他事業

 月間619億PV(ページビュー)のアクセスを誇るインターネットのポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営。圧倒的な媒体力や技術力を武器に、さまざまな広告手法を生み出し拡大を続ける「広告事業」、世の中のニーズを捉えたサービスとともに進化する「eコマース事業」や「金融・決済事業」などを展開しています。
所在地 東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー
設立 1996年1月31日
資本金 82億8100万円
売り上げ高 4284億8700万円
従業員数 5,509人(2015年6月30日現在)
平均年齢 35.0歳(2015年6月30日現在)
非公開求人80% キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザーが
非公開求人を直接ご提案
いたします!
サイトで検索できない、非公開求人があります。
キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料