お問い合わせ番号:467983 最終確認日:2022年08月18日

社内システムSE : サイバーセキュリティ担当者

社名非公開

募集内容

職種名 社内システムSE : サイバーセキュリティ担当者
仕事内容 【ミッション】WindowsやサーバOSだけではなく、各種ソフトウェア・各種デバイスなどセキュリティー・LAN・インターネットの
       サイバーリスクを把握し同社社内のリスク回避策の検討及び同社製品のリスク分析、回避策の検討をおこなっていただきます。
       リスク対策として、施策立案・実行までを担当していただきます。
【期待する役割・責任】同社製品のサイバーセキュリティ担当者
【職務概要】・同社共通セキュリティ施策を理解し社内展開の計画を立案、インフラサポートチームと連携して作業推進をおこなう。
      ・製造現場及び生産設備含む各種整備で利用するOTに関するセキュリティ施策の立案と推進、保守運用
      ・製品でインターネットを利用する際の、サイバーリスク ・ セキュリティーリスクのアドバイザー
      ・社内/社外 セキュリティ事故対策・対応
      ※キーワード:「ゼロトラスト」「エンドポイントセキュリティ」
【携わる事業・ビジネス・サービス・製品】対象製品 : 全製品に組込まれるソフト・OS・ハードなどセキュリティ関連
                    携わる事業: 全製品のサイバーセキュリティの責任部門
【仕事の魅力・やりがい】社内・社外のサイバーセキュリティ情報を収集し、製品に適用可能なソフト・ハードであるかなど、
            セキュリティーに関する幅広い視野で仕事ができます。本技術は、技術・知識レベルも非常に高いものが必要であり、
            個人キャリア向上になります。
募集条件 ・IT部門若しくはエンジニアとしての業務を
 5年以上経験している方(社内SEに限らず、顧客向けSEの経験でも可)
・セキュリティ対策の基礎知識や実務経験を持っている方

【キャリアパス】
① 同社事業を理解し、サイバーセキュリティリスクの分析を担当者
② リスク分析の結果から、最適なソリューションを製品側(設計)へ提案する。
③ 製品出荷前に、事前に提案したソリューションが組み込まれているかを確認し
  製品出荷の可否を判断する。
④ 認可し出荷されたソリューションの鮮度を守るため、
  市場動向に目を向け必要に応じソリューションバージョンアップを提案する。
⑤ 事故が発生した場合、即対策本部を設置し製品及びソリューション復元を行うと共に
  顧客・取引先に対する被害状況を把握、関連部門と連携を取る。
学歴 不問 高校 専修 短大 高専 大学 大学院
雇用形態
勤務地 勤務地1 茨城県
給与 想定年収 求人紹介時にご案内します
勤務時間 勤務時間 8:45 ~ 17:15(実働:7時間45分) フレックス有  
平均残業時間 27時間/月
休日・休暇 年間休日 123日 完全週休2日制 祝日、育児休暇、介護休暇、配偶者出産休暇、リフレッシュ休暇、有給休暇(10~24日) (平均有給消化日数18.2日/年(2020年度))
福利厚生 健康 厚生年金 雇用 労災
退職金あり、社員持株会制度、財形貯蓄制度、リフレッシュ休暇、カフェテリアプラン、在宅勤務制度
諸手当 単身用住宅手当(支給限度額:千葉5万円、茨城4万円)、家庭用住宅手当(支給限度額:千葉7万円、茨城5.5万円)※年齢制限など同社規定による 転居を伴う場合の引越し費用は同社負担
職種カテゴリ
業種カテゴリ

この企業の他の公開求人一覧

社内システムSE : サイバーセキュリティ担当者と近しい求人カテゴリ一覧

非公開求人80%