お問い合わせ番号:217276

第二新卒システム監査・システムリスクコンサルタント

有限責任監査法人トーマツ

募集内容

職種名 第二新卒システム監査・システムリスクコンサルタント
仕事内容 ◆企業組織・情報・業務・テクノロジー・財務にかかわるリスクの調査・診断・監査やリスクマネジメント体制の構築などを行っていただきます。
【システム監査領域】
 ・会計監査の一部として行うシステム監査、コンピュータ利用監査技法を用いた監査 / 監査基準委員会第18号、SAS70に基づく検証業務
 ・金融検査マニュアルに基づくシステムリスク管理態勢の評価           / システム統合等のプロジェクト管理態勢の評価
【アプリケーションアナリスト領域】
 ・企業の業務フロー、データフローの分析や知識を活用した内部統制構築支援
【システムリスクコンサルティング】
 ・システム管理体制のコンサルティング                     / 情報セキュリティ、個人情報管理体制の調査
 ・システム開発、システム統合等のプロジェクト管理               / システム内部監査のアウトソーシング
 ・顧客データ統合等、データマネジメント、データガバナンスに関するアドバイザリー
【組織構成:4チーム】
 国内チーム(日系一般事業会社:上場企業 etc)、TSチーム(日系一般事業会社:上場準備企業 etc)
 グローバルチーム(外資系企業、日経多国籍企業:商社、外資系企業の日本子会社 etc)、金融チーム(銀行(メガバンク、地銀等)、証券、保険 etc)
募集条件 ◆エンジニア(アプリ/インフラ)としての就業経験をお持ちの方で
 社会人経験1年以上の方

【システム監査としてのキャリア】
 専門性を高めていくキャリアのイメージになります。
 システム監査として、資格などをえつつ、IT監査の専門家となるようなキャリアや
 専門知識をベースにコンサルというよりもアドバイザリー的なかかわりかたで、
 法・ルール・システムの専門家としてアドバイスをするようなキャリアも実現可能です。

 監査は事業運営する上で必ず企業が対応しなくてはいけない業務かつ、
 法対応などのトレンドもある為、専門性を保ちやすいスキルが付くのが特徴です。

【働きやすい環境】
 システム開発と比較するとカットオーバーに追われない為、決算期などの繁忙期はあるものの
 基本的には残業が少ない職種です。コンサルファームで忙しいイメージがあるかと思いますが、
 入社実績からも、恒常的に残業に追われる事はありません。
学歴 大学 大学院
雇用形態 正社員
勤務地 勤務地1 東京都 千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
給与 想定年収 358  〜 600  万円
勤務時間 勤務時間 9:30 〜 17:30(実働:7時間00分)  
平均残業時間
休日・休暇 年間休日 120日
年末年始 夏季 慶弔 産休 育児
◆完全週休2日制(土・日)、有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
福利厚生 退職金 財形貯蓄制度 定期健康診断
◆退職金、資格取得奨励、団体生命保険、財形貯蓄など
諸手当
職種カテゴリ
業種カテゴリ

企業情報

企業情報 有限責任監査法人トーマツ
事業内容 ◆会計監査
 企業の投資家に対する適切な財務報告責任の遂行やガバナンス向上を行い、監査制度の信頼性向上を通じて資本市場の健全な発展を支援
◆システム監査
 一般事業会社や金融機関などが抱えるシステムリスクを独立かつ専門的な立場に立って検証・評価・助言を行い、ITガバナンスの実現を支援
◆各種アドバイザリー業務
 ・企業のIT化構想支援:経営戦略に基づいたIT化構想に対するアドバイス、PMO支援、ITガバナンス策定支援 など
 ・ERS(エンタープライズ リスク サービス):企業が直面する様々なリスクについて、業務・組織・ITなどを軸に、単に回避するのではなく、
  リスクマネジメントを通じてビジネスを成長させる支援(内部監査・内部統制、BCP など)
 ・株式公開(IPO)支援:IPO目指す企業に対する、上場のためのアドバイス・経営管理体制の整備、会社設立から経営モデル確立までの成長支援
 ・Deloitte Analytics:アナリティクスを活用したコンサルティングサービス
  (※調査会社Kennedyの調査によるとアナリティクスITコンサルティングにおいてリーダーに選出されました)
設立 1968年5月 資本金 8億9300万円 従業員数 6,167名

この企業の他の公開求人一覧

あなたにオススメの求人一覧

【第二新卒システム監査・システムリスクコンサルタント】と近しい求人カテゴリ一覧

WEBサイト上では探すことができない
非公開求人をご紹介いたします。
非公開求人とは?

オープンに募集することで、応募が殺到してしまうのを避けたり、競合に知られたくないような、新規プロジェクトや極秘プロジェクトの人員募集など、WEBサイト上では募集を行うことができない求人です。

転職支援サービスで直接紹介する形で、求人の紹介を依頼されていますので、ご紹介を希望の方は、お申込みください。

キャリアアドバイザー 非公開求人80%
キャリアアドバイザーが
非公開求人を直接ご提案
いたします!