お問い合わせ番号:181047

金融機関向け財務報告アドバイザリー

社名非公開

募集内容

職種名 金融機関向け財務報告アドバイザリー
仕事内容 業務内容
■財務報告アドバイザリー
金融機関に対して、以下のアドバイス業務を行います。
・国際財務報告基準(IFRS)および米国会計基準(USGAAP)にもとづく財務報告作成アドバイス業務
・財務報告体制・プロセス構築アドバイス業務 ・J-SOX およびUS-SOX 法への対応支援業務

■金融機関向け、海外進出アドバイザリー
・日本の金融機関(銀行、リース会社、ノンバンク等)向け、海外拠点設立に向けたマーケット・規制・税制等リサーチ、ライセンス申請文書作成支援、現地拠点設立支援、設立後管理態勢整備支援
・海外顧客向け、クロスボーダー取引(海外直貸等)組成支援(規制・税制リサーチ等)

■XBRL/Disclosure Management支援アドバイザリー
XBRL業務: US SEC上場企業の米国会計基準(USGAAP) に基づくSEC提出XBRL報告書の作成支援
・企業のXBRL報告書における会計基準・開示作成規定に基づく作成支援 ・第三者業者作成のXBRL報告書における品質改善に関わるアドバイス
・マーケット動向等最新情報に基づく業務プロセスの整備・効率化に関わるアドバイス

Disclosure Management業務: 報告書作成プロセスの改善アドバイス、および内部統制再構築支援
・企業の開示情報・数値の収集・作成および報告書作成プロセスの調査・分析、洗い出しと改善提案 ・改善案(ツール等)の導入、開示・業務プロセス整備・再構築支援 ・開示情報収集・報告書作成工程における内部統制強化支援
関連業務: ・同社海外ネットワークファームとの協働・連携 ・XBRL報告書作成業者や開示書類作成支援システムベンダーとの協働企画・連携

■管理会計
金融機関を含むサービス業全般に対して、管理会計(経営管理高度化)に関する以下の支援業務。

■キャッシュマネジメント
企業の資金・財務部門に対する資金・為替管理効率化・高度化のアドバイザリーサービス
募集条件 (必要なスキル・経験)
・金融機関等で、経理・財務・規制・IT関連・内部監査等の経験を有する方
・または、 監査法人での監査経験・アドバイザリー業務経験を有する方 

(あれば望ましい資格など)
・TOEIC700点以上かつビジネス上英語によるコミュニケーションに支障がない方
・日本公認会計士、日本会計士試験全科目合格者、USCPA資格保持者
学歴 大学 大学院
雇用形態 正社員
勤務地 勤務地1 東京都
給与 想定年収 500  〜 1,000  万円
勤務時間 勤務時間 9:15 〜 17:15(実働:7時間00分)   フレックス有
平均残業時間 40 時間/月
休日・休暇 年間休日 120日
年末年始 慶弔 産休 育児
有給休暇(リフレッシュ休暇、傷病休暇、慶弔休暇、出産特別・育児・介護特別休暇等)、無給休暇(産前産後休業、生理休暇等)
福利厚生 退職金 定期健康診断
慶弔金、合格祝金、各種研修制度(コア研修、専門研修、海外・英語研修 )、システム・語学のスキルアップ費用の補助、公認会計士協会登録費用・年会費等法人負担
諸手当 ※月例給料にみなし時間外勤務手当30h分を含む。法廷労働8時間を基準とし、1ヶ月30hを超過した場合には時間外手当を別途支給。
職種カテゴリ
業種カテゴリ

【金融機関向け財務報告アドバイザリー】と近しい求人カテゴリ一覧

WEBサイト上では探すことができない
非公開求人をご紹介いたします。
非公開求人とは?

オープンに募集することで、応募が殺到してしまうのを避けたり、競合に知られたくないような、新規プロジェクトや極秘プロジェクトの人員募集など、WEBサイト上では募集を行うことができない求人です。

転職支援サービスで直接紹介する形で、求人の紹介を依頼されていますので、ご紹介を希望の方は、お申込みください。

キャリアアドバイザー 非公開求人80%
キャリアアドバイザーが
非公開求人を直接ご提案
いたします!