フルスタックエンジニア

フルスタックエンジニアとは、システム開発からインフラ運用まで1人で行なうことができるエンジニアのこと。 インターネット業界に関して言えば、プログラミング、フロントエンド、デザイン(UI、UX)、インフラ(NW、OS、仮想化など)、ミドルウェア(Webサーバ、DBなど)の幅広い分野で知識・経験がある人を指す。 ただ、実際にフルスタックを理解するエンジニアは非常に少なく、最近ではデュアルスタック(専門領域+隣接する領域)をカバーできるエンジニアを求める声も多い。

フルスタックエンジニアに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料