アップセリング

アップセリングとは、顧客が求める商品・サービスのランクを上げて、より高価なものを販売すること。 売上拡大を目指す販売手法で、クロスセリングと共に使われることが多い。 具体的な事例としては、ファーストフード店で「100円でLサイズにできますが」というお勧めはアップセリングといい「ご一緒にサイドメニューはいかがですか」というお勧めをクロスセリングといい、う。

アップセリングに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料