スケールメリット

スケールメリットとは、経営規模が大きいほど生産性や経済効率が向上すること。 例えば、小売業や飲食業であれば多店舗化を行い、大量の商品や食材の仕入れを行うことで、仕入価格の低下につながり単位あたりの流通コストを抑えられるというメリットがある。

スケールメリットに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料