ケイパビリティ

ケイパビリティとは、「能力」「素質」「将来の可能性」といった意味。技術・設備・資金・情報などの経営資源を最大限に活用する力で、例として、スピード、効率性、学習能力、企業風土、人材育成力などが挙げられる。 事業戦略による差別化が難しい状態では、このケイパビリティを高め、組織力・実行力で他社に差をつけることで、競争優位性を確立することができる。 コア・ケイパビリティ、ケイパビリティ・アプローチ、ITケイパビリティなどの言葉があり、ビジネスシーンでよく使われている。

ケイパビリティに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料